デジタルテンプル温度計
KD-2201

デジタルテンプル温度計KD-2201

製造元:K-Jump Health Co.、Ltd中国製

Contents [show]
デジタルテンプル温度計
モデルKD-2201
電源SOURCE
サイズAAA1.5V x 2(付属)
保証:
の日付からXNUMX年

購入(電池を除く)
知っておくべき重要事項………………….2
部品の識別…………………………..4
使用準備………………………….4
温度計の操作方法……..6
メモリモード…………………………………8
清掃とお手入れ…………………………10
トラブルシューティング……………………………..11
仕様………………………………..12
限定保証……………………………13
FCCステートメント……………………………..14

重要!
温度計を使用する前に取扱説明書をお読みください

クイックスタート

  1. 電池を温度計に取り付けます。 極性が正しいことを確認してください。
  2. POWERボタンを押して放します。 ユニットはXNUMX回ビープ音を鳴らします。 ビープ音がXNUMX回鳴り、ディスプレイに°Fのみが表示されるまで待ちます。
  3. こめかみ部分の皮膚に温度計プローブをしっかりと置き、保持し、デバイスがもう一度ビープ音を鳴らすまで数秒待ちます。
  4. ディスプレイの温度を読み取ります。
ディスプレイの温度

知っておくべき重要なこと

  1. 体温計を使用して、こめかみの温度のみを測定します。これは、目の外側の角と生え際の間の、側頭動脈の真上にある領域です。
  2. 傷ついた組織、開いた傷や擦り傷の上に温度計を置かないでください。
  3. 薬物療法を使用すると、額の温度が上昇し、誤った測定につながる可能性があります。
  4. 電池を交換する場合を除いて、ユニットを分解しないでください。
  5. 子供は大人の監督なしに温度計を使用しないでください。
  6. 温度計を落としたり、感電させたりしないでください。性能に悪影響を与える可能性があります。
  7. 温度計は防水ではありません。 水や液体に浸さないでください。
  8. 正確な測定値を確保するために、温度計が室温に戻るまで、連続測定の間に少なくとも2分間待ちます。
  9. 可燃性物質が存在する場合は、温度計を使用しないでください。
  10. 温度計が異常動作したり、故障した場合は使用を中止してください。
  11. 各測定後に温度計プローブを清掃します。
  12. こめかみ部分が直射日光、暖炉の熱、またはエアコンの流れにさらされたばかりの場合は、測定を行わないでください。誤った測定値につながる可能性があります。
  13. 温度計を低温で保管または保管している場合は、1時間以上待ってから、通常の室温に戻してから測定してください。
  14. 規定の温度および湿度範囲外で操作または保管した場合、または患者の温度が周囲(室温)温度を下回った場合、デバイスのパフォーマンスが低下する可能性があります。
  15. 血圧と同様に、体温は人によって異なります。 日中は、95.9〜100.0°C(35.5〜37.8°F)の範囲になります。 一部の人々にとって、彼らの寺院と体温の間に違いがあるかもしれません。 病気のときに高い温度を検出できるように、健康な状態で通常の寺院の温度を学習することをお勧めします。 正確を期すために、毎回寺院の同じ面積を測定してください。
  16. 運動、入浴、食事の後、少なくとも30分間は測定を避けてください。
  17. 側頭葉が乾燥していて、汗や化粧などがないことを確認してください。
  18. このデバイスは、消費者の使用のみを目的としています。
  19. 校正はXNUMX年ごとに推奨されます。

部品の識別

部品の識別

常温値とは何ですか?

人間の体温は人によって異なり、人の体温はXNUMX日を通して変動する可能性があります。 したがって、あなたの通常の体温範囲を知ることは非常に重要です。 したがって、健康なときに自分自身を測定して、病気のときに測定された温度に自信を持って感じるのに役立つ基準温度を確立することをお勧めします。

使用の準備

電池の取り付け/交換

  1. バッテリーカバーを図の方向に引き抜きます。
  2. 新しいバッテリーを取り付ける前に、バッテリーの金属接点の端と、バッテリーコンパートメントの金属スプリングおよび接点を清掃する必要があります。
  3. 正しい極性に一致するように注意しながら、2つの新しいAAA電池を電池コンパートメントに取り付けます。
  4. バッテリーカバーをしっかりと取り付けます。
バッテリー

警告:

  1. 電池をゴミ箱に捨てないでください。
  2. 使用済みバッテリーは有害廃棄物としてリサイクルまたは管理してください。
  3. バッテリーを火中に投じないでください。
  4. 使用済みバッテリーは、ごみのリサイクルにのみ廃棄してください。
  5. 充電したり、逆向きに入れたり、分解したりしないでください。 爆発、漏出、けがの原因となります。

注意:

  1. 同時に2本の新しい電池と交換してください。
  2. アルカリ電池、標準電池(炭素亜鉛電池)、充電式電池(ニッケルカドミウム電池)を同時に使用しないでください。常に「同様の」電池を使用してください。

温度計の操作方法

1.電源ボタンを押して本機の電源を入れます。 ビープ音が鳴ります。

オンにする

2.最後のメモリが表示されます。

最後の記憶

3.図2に示すように、ビープ音が4回鳴り、次に測定スケールが鳴ります。

測定スケール

4.温度計をテンプルに置きます。 測定が完了したことを示すために、ビープ音がXNUMX回鳴ります。

5.温度の読み取り値が99.5°F(37.5°C)を超えると、温度が上昇したことを示すXNUMX回の連続したビープ音(発熱アラーム)が聞こえます。

6.測定が完了すると、測定値が記録され、次の測定値を取得する準備ができたことを示すビープ音が2回鳴ります。 ただし、連続測定はお勧めしません。

測定

7. POWERボタンを押してユニットの電源をオフにします。そうしないと、1分間操作がないとユニットの電源が自動的にオフになります。

オフにします

華氏と摂氏スケールの切り替え:
デバイスの電源を入れてから3秒以内に電源ボタンをもう一度押し続けると、°Fまたは°Cを切り替えることができます。 ディスプレイには、°Fまたは°CでCHが表示されます

押し続ける

メモリモード

記憶の想起
思い出を削除する

清掃と手入れ

清掃と手入れ

トラブルシューティング

トラブルシューティング

仕様

仕様

限定的保証

限定的保証

FCCの声明

FCCの声明

マニュアルに関する質問はありますか? コメントに投稿してください!

ご意見はこちら

1コメント

  1. 頭にかざしても体温計が温度を教えてくれませんか? これを修正するにはどうすればよいですか?

コメントを書く

あなたのメールアドレスは公開されません。