RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text 
Generator Instruction Manual

RKIINSTRUMENTS82-5201-01電子メールテキストジェネレータの取扱説明書

www.rkiinstruments.com

製品の保証
RKI Instruments、Inc。は、RKI Instruments、Inc。からの出荷日からXNUMX年間、当社が販売するガス警報装置に材料、製造、性能の欠陥がないことを保証します。その期間内に欠陥が見つかった部品は修理されます。または、当社の選択により、無料で交換します。 この保証は、その性質上、通常のサービスで劣化または消費される可能性があり、定期的に清掃、修理、または交換する必要があるアイテムには適用されません。 元ampそのようなアイテムのファイルは次のとおりです。

  • a)吸収性カートリッジ
  • b)ポンプダイヤフラムとバルブ
  • c)ヒューズ
  • d) バッテリー
  • e)フィルターエレメント

機械的損傷、改造、乱暴な取り扱い、または取扱説明書に従わない修理手順を含む乱用により、保証は無効になります。 この保証は、当社の責任の全範囲を示しており、事前の承認なしに発生した取り外しまたは交換の費用、現地の修理費用、輸送費用、または偶発的な費用については責任を負いません。
この保証は、明示または黙示を問わず、その他すべての保証および表明、ならびに商品性またはフィットネスの保証を含むがこれに限定されないRKI INSTRUMENTS、INC。のその他すべての義務または責任に代わるものです。 。 いかなる場合も、RKI INSTRUMENTS、INC。は、その製品の使用または製品の適切な機能または動作の失敗に関連するいかなる種類の間接的、偶発的、または結果的な損失または損害についても責任を負わないものとします。
この保証は、RKI Instruments、Inc。によって任命された認定販売業者、ディーラー、および代表者によってユーザーに販売された機器および部品を対象としています。
このガスモニターの操作により生じた事故や損傷に対する補償は負わず、保証は部品または完全な商品の交換に限定されます。

概要

The 82-5201-01 email/text generator is capable of monitoring 4 sets of contacts and sending out an email and/or text message when a contact opens or closes. It can also send out an email and/or text message when it is powered up. The email/text generator is installed in a plastic housing that has a strain relief bushing on the bottom. An AC/DC power supply is installed beneath the email/text generator. The power supply’s AC input terminals are wired to a terminal strip at the bottom of the mounting plate to make it easy to connect power at the installation site. The DC output wires are wired to the email/ text generator’s input terminals.
RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Figure 1

【仕様】

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Specifications

インストール

  1. 取り付け場所を選択してください。 取り付け場所を選択するときは、次の要素を考慮してください。
    • Is an AC or DC power source available?
    • Is there enough room to open the housing door and make wiring connections (see Figure 2)?
  2. 取り付け脚と取り付け脚を取り付けるためのハードウェアは、ハウジング内のバッグに入れて出荷されます。 以下に示すように、取り付け脚を取り付けます。
    RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Installation
  3. モニターを目の高さ(床から4 1 / 2〜5フィート)の垂直面に置きます。
  4. Use 3/16″ screws through the slots in the mounting feet at each corner of the housing to secure the housing to the mounting surface.

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Figure 2

配線

  1. AC電源を使用する場合:
    NS。 AC端子台のカバーからケップナットを緩めて取り外します。
    NS。 ACワイヤをハウジングの下部にあるストレインリリーフブッシングに通します。
    NS。 AC電源からのラインワイヤをAC端子台の「H」端子に接続します。
    NS。 AC電源からAC端子台の「N」端子に中性線を接続します。
    e。 AC電源からのアース線をAC端子台の「G」端子に接続します。
    NS。 ケップナットを使用して、AC端子台のカバーを再度取り付けます。
    RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Figure 3
  2. 9〜12 VDC電源を使用する場合:
    NS。 工場で取り付けられた赤と黒のワイヤーを電子メール/テキストジェネレーターの入力端子から外します。
    NS。 DCワイヤをハウジングの下部にあるストレインリリーフブッシングに通します。
    NS。 電源の「+」ラインをDC端子台の「+」端子に接続します。
    NS。 電源の「-」ラインをDC端子台の「-」端子に接続します。
    RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Figure 4
  3. 各接点閉鎖入力の2つの端子を、監視対象の接点に配線します。
  4. ストレインリリーフブッシングのネジを締めて、ワイヤーを固定します。
  5. 電源を入れます。

 

構成モードと初期接続の開始
  1. デバイスに電源を接続します。 デバイスの電源を初めてオンにした場合は、構成モードでオンになり、LEDが青色に点滅します。 LEDが緑色に点滅している場合は、デバイスの右側にあるモードボタンを押して、90°の角度のツールを使用して構成モードに切り替えます。
  2. コンピューター、電話、またはタブレットのWiFi画面に移動し、NCD_Emailを見つけます。
  3. ネットワークに参加するためのパスワードはNCDBeastです。
    RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - The password to join the network is NCDBeast
  4. お使いのデバイスは自動的にブラウザを起動し、設定に移動する場合があります web インターフェース。 そうでない場合は、ネットワーク名をもう一度タップするか(電話またはタブレットの場合)、Chrome、Firefox、またはSafariのブラウザウィンドウに172.217.28.1と入力する必要があります(コンピュータの場合)。
    RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Your device may automatically launch a browser
  5. デバイスの構成 web インターフェイスが表示されます。

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - The device’s configuration web interface appears

WiFi構成

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - WiFi Configuration

  1. Network: Select a 2.4 GHz WiFi network from the drop down menu. The device does not support 5 GHz networks.
  2. Hidden Network: If your network does not appear, manually enter the 2.4 GHz network’s SSID. The device does not support 5 GHz networks. Do not enter anything in the Hidden Network field if you selected a network from the Network drop down menu.
  3. パスワード:ネットワークがパスワードで保護されている場合は、パスワードを入力します。 デバイスは、パスワードに#$%*などの特殊文字が含まれるネットワークをサポートしていません。 ネットワークがパスワードで保護されていない場合は、このフィールドを空白のままにします。
  4. DHCP:接続しているネットワークがDHCPネットワークの場合は、ボックスを選択します。 静的IPアドレスを割り当てる必要がある場合は、ボックスの選択を解除します。
    注意: The rest of the fields are only active if DHCP is deselected.
  5. デフォルトゲートウェイ:ネットワークのデフォルトゲートウェイIPを入力します。
  6. サブネットマスク:ネットワークのサブネットマスクIPを入力します。
  7. DNSプライマリ:有効なDNSプライマリサーバーのIPを入力します。 IPはネットワーク設定と一致する場合もあれば、共通のDNSサーバーである場合もあります。 8.8.8.8は、GoogleのプライマリDNSルックアップサーバーのIPです。
  8. DNSセカンダリ:有効なDNSセカンダリサーバーのIPを入力します。 IPはネットワーク設定と一致する場合もあれば、共通のDNSサーバーである場合もあります。 8.8.4.4は、GoogleのセカンダリDNSルックアップサーバーのIPです。
  9. 静的IP:デバイスがネットワーク上で使用する静的IPアドレスを入力します。
ソフトAP構成

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Soft AP Configuration

  1. ソフトAPSSID:設定モードでは、デバイスはWiFiアクセスポイントとして機能し、SSIDをブロードキャストします。 デバイスにブロードキャストするSSIDを入力します。
  2. ソフトAPパスワード:WiFiアクセスポイントに接続するときにデバイスに必要なパスワードを入力します。
電子メールクライアントの構成

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Email Client Configuration

  1. Host: Enter the email broker’s SMTP host address. Common addresses are smtp.gmail.com and smtp-mail.outlook.com.
    注意: Email broker must be SMTP.
  2. Host Port: Enter the email broker’s SMTP port. Most email brokers that support SMTP connection use port 587.
  3. Login Email: Enter the email address you’d like to use to generate emails/texts. 4. Password: Enter the password used to access the email address entered in Login Email.
    注意: The email account’s password cannot contain the `&’ symbol.
  4. Device Name: Enter the text you want to appear in the signature of sent emails/texts. 6. Retries: Enter the number of times you want the device to attempt to send emails and/or texts if the initial attempt is unsuccessful.
    注意: Gmailアドレスを使用してメールやテキストを送信する場合は、Googleアカウントで[安全性の低いアプリを許可する]設定が選択されていることを確認してください。
キャリブレーション構成

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Calibration Configuration

  1. Debounce Cycles: This setting defines how many CPU cycles are needed to determine a change in status. Most contacts bounce when they first make contact and this setting prevents those bounces from being recorded as separate events. Do not change this setting unless recommended by RKI Instruments, Inc.
  2. 入力検証:この設定は、デバイスが電子メールやテキストを送信する前に、連絡先が変更された状態にとどまる必要があるミリ秒数を定義します。 デフォルト設定は5000ミリ秒(5秒)です。
電源を入れてメール/テキストを入力する

デバイスの電源がオンになったとき、および/または連絡先のいずれかが閉じたり開いたりすると、デバイスは電子メールやテキストを生成します。 すべて同じ電子メールアドレスや電話番号に送信される場合でも、各イベントタイプ(電源オン、入力1閉じる、入力1開くなど)の電子メール/テキスト設定を個別に行う必要があります。 特定のイベントタイプに対して電子メール/テキストを送信したくない場合は、フィールドを空白のままにします。

If you are using an Outlook account and want to send emails/texts to more than one recipient, you will need to verify the Outlook email address the first time the email/text generator sends an email/text. The first attempt at sending an email/text will not be successful, and Outlook will send an email to your Outlook email address, asking you to verify your account.
RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Power On and Input Emails Texts

  1. 件名:イベントタイプから生成された電子メール/テキストの件名を入力します。 テキストは英数字である必要があり、特殊文字を含めることはできません。
  2. メッセージ本文:イベントタイプから生成された電子メール/テキストの本文を入力します。 テキストは英数字である必要があり、特殊文字を含めることはできません。
    注意: 電源オンメッセージには、WiFi信号強度の割合が含まれますtage入力されたテキストに加えて。
  3. Recipients: Enter the email address(es) and/or phone number(s) you want to receive emails/ texts for the event type. Separate multiple email addresses and/or phone numbers with a comma (ie. [メール保護],[メール保護])。 メールアドレスや電話番号の間にスペースを入れないでください。 電話番号については、 [メール保護]空白のフィールドで使用されるドメイン名が番号の無線通​​信事業者に依存する______形式。

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Enter the email addressRKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Enter the email address

トラブルシューティング

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator Instruction Manual - Troubleshooting

注意: 電子メール/テキストジェネレータはサードパーティのデバイスです。 NCDに連絡してください https://community.ncd.io/ 電子メール/テキストジェネレータのサポート用。

ドキュメント/リソース

RKI INSTRUMENTS 82-5201-01 Email Text Generator [pdf]取扱説明書
82-5201-01, Email Text Generator, 82-5201-01 Email Text Generator, Text Generator, Generator

リファレンス

コメントを書く

あなたのメールアドレスは公開されません。