PORTA PHONE B4HEPAKREPAKR全二重2.4GHzトランシーバー-リモートユーザーマニュアル
PORTA PHONE B4HEPAKREPAKR全二重2.4GHzトランシーバー-リモート

電源ON / OFF

電源オン: 電源ボタンを次の位置まで押し続けます 緑のLED 点滅または点灯します。
電源を切る: 電源ボタンをまで押し続けます 赤のLED 点滅します。

ペアリング(登録モード)

  1. 電源ボタンを押し続けると、ヘッドセットの電源がオンになります。電源LEDが緑色で点滅します。
  2. ペアリングモードに入る:音量を下げる 音量ボタン 続けて3回ボタンを押してから、音量を上げたままにします 音量ボタン 赤と緑のLEDが交互に点滅するまで。
  3. マスターは最初にペアリングモードに入り、次にリモートからペアリングモードに入ります。
  4. リモートヘッドセットの緑色のLEDが数回速く点滅し、ペアリング後に消灯します。電源ボタンを押してペアリングモードを終了し、マスターをペアリングモードのままにしてから、他のリモートとペアリングするか、電源ボタンを押してペアリングモードを終了します。
  5. 同じマスターとペアリングされているリモートヘッドセットについて上記の手順「d」を繰り返すか、電源ボタンを押してペアリング(登録)を完了します。

注意: ①。 マスターヘッドセットは、全二重で最大8つのリモートレジスタ、またはリスニングモードで固定されたすべてのリモートを受け入れることができます。リスニングモードで使用可能なヘッドセットの総数は250を超えます。

話したり聞いたりする

  1. マスターヘッドセットとリモートヘッドセットは、電源を入れた後、お互いの検索を開始します オン、 が待 緑のLED 1秒ごとに3回点滅します。 ペアリング時にヘッドセットが自動的にリンクされます ID マスターによって確認され、 LED製品 ターン ON in GREEN 色。
  2. 音量を上げる 音量ボタン 以下 音量ボタン ボタンを押して、外部の有線/無線ヘッドセットスピーカーの音量を調整します。

Bluetoothヘッドセットとペアリングする

Bluetooth ボタンをクリックしてBluetoothモードをオンにすると、Bluetoothモジュールが検索してBluetoothヘッドセットに接続し、E-PAKを自動的に閉じます。

マイクミュート

マスター: マイクボタンを押して ミュート マイクをもう一度押して、通常の会話に戻ります。

リモート: リモコンは固定できます NORMAL モードまたは リスニング プログラミングによるモード。

通常モード:を押します ミック ボタンへ ミュート マイクをもう一度押して、通常の会話に戻ります。

リスニングモード:マイクが機能しない場合、E-PAKはリスニングモードを選択した場合にのみリスニングできます。

FCC警告

このデバイスは、パート15に準拠しています。 FCC ルール。 動作には、次の XNUMX つの条件が適用されます。

  1. このデバイスは有害な干渉を引き起こさない可能性があり、
  2. このデバイスは、望ましくない動作を引き起こす可能性のある干渉を含め、受信した干渉を受け入れる必要があります。 コンプライアンスの責任を負う当事者によって明示的に承認されていない変更または修正は、機器を操作するユーザーの権限を無効にする可能性があります。

コンプライアンスの責任を負う当事者によって明示的に承認されていない変更または修正を行うと、機器を操作するユーザーの権限が無効になる場合があります。

FCC放射線被ばく声明:
この機器はSARでテストされており、FCCの放射線被曝制限に準拠しています。
制御されていない環境。

IC警告

このデバイスは、カナダ産業省のライセンス免除RSS標準に準拠しています。 操作には、次のXNUMXつの条件があります。

  1. このデバイスは干渉を引き起こさない可能性があり、
  2. このデバイスは、デバイスの望ましくない動作を引き起こす可能性のある干渉を含む、あらゆる干渉を受け入れる必要があります。

IC放射線被ばくに関する声明

この装置はSARでテストされており、制御されていない環境に対して定められたICRSS-102放射線被曝制限に準拠しています。 このデバイスとそのアンテナは、他のアンテナまたは送信機と同じ場所に配置したり、一緒に操作したりしないでください。

聴覚障害
聴覚障害の可能性を防ぐために、大音量で長時間聴かないでください

 

ドキュメント/リソース

PORTA PHONE B4HEPAKREPAKR全二重2.4GHzトランシーバー-リモート [pdf]ユーザーマニュアル
EPAKR、B4HEPAKR、B4HEPAKR EPAKR、全二重2.4 GHzトランシーバー-リモート、B4HEPAKREPAKR全二重2.4GHzトランシーバー-リモート

コメントを書く

あなたのメールアドレスは公開されません。